アトピーは完治します。
何度も言っていることですが、
これは繰り返し繰り返し、折を見て書かないといけません。

完治しないと思っている方がたくさんいるからです。

「アトピーは完治します。」

なぜなら私が全身性の成人型アトピーを克服できたからです。

2001年4月の私です。
ひどい状態ですので見れる人だけどうぞ。

→「2001年4月アイアイ加藤4回目の離脱初期

今のアイアイ加藤を知っている方は、信じられないですよね。

胸の辺りの白い部分にはまだ湿疹が達していませんが、
この後すぐにこの部分も湿疹に覆われます。

この写真の1ヵ月後くらいまでどんどんひどくなり、
真っ赤に腫れて、膿や血や汁を出しながら、
かいてめくれた皮膚が床にたまってしまう位かいてかいて、、
手や腕が筋肉痛になるくらいかきまくりました。

「骨からかゆい!!」

よく言っていましたが、意味がわからないでしょうね。

このような湿疹は離脱とかリバウンドという言い方をしますが、
体の好転反応です。

ピークを越えると回復方向へと矢印が変わる。

これを知っていないと辛い以外の何ものでもない。

1度大きく出るとだいたい半年から1年の休息で湿疹は治まりますが、
28歳から35歳までの間に、
私はこれを6回も繰り返してしまいました。


ひとつ言えることは、
アトピーがあるから今があるということです。

アトピーになったからこそ気づけたことがたくさんある。

「野菜で治ったのですか?」

よく聞かれますが違います。

自然農法野菜と出会った時点では、
すでに9割がた治っている状態でした。


食が大切なことは当たり前ですが、
多くの人が食にスポットを当てすぎているように思います。

アイアイは世の中にはなかなかないレベルで、
自然野菜やその加工品を提供していると自負しています。

「食が大事だぞ〜」と大きい声で叫びたいところですが、
食は病気を治すすべてではありません。


食事、睡眠、運動、心、です。


これがまたひとつひとつの奥が深い。

でもこのバランスがうまくとれるようになると、
自然治癒力が発揮され、自然と症状が消えて行きます。
| アトピー | 16:47 | comments(0) | - | pookmark |
# アトピーは完治します。
何度もブログに書いていますが、
これは繰り返し繰り返し、折を見て書かないといけません。

完治しないと思っている方がたくさんいるからです。

「アトピーは完治します。」

なぜなら私が全身性の成人型アトピーだったからです。
2001年4月の私です。

アトピー 自然治癒

胸の辺りの白い部分にはまだ湿疹が達していませんが、
この後数週間でこの部分も湿疹に覆われます。

この写真の1ヵ月後くらいまでどんどんひどくなり、
真っ赤に腫れて、膿や血や汁を出しながら、
かいてめくれた皮膚が床にたまってしまう位かいてかいて、
手や腕が筋肉痛になるくらいかきまくりました。

「骨からかゆい!!」

よく言っていましたが、意味がわからないでしょうね。

その後だいたい半年から1年の休息で湿疹は治まりますが、
28歳から35歳までの間に、
私はこれを6回も繰り返してしまいました。

完治後に私と出会った方はきっと想像もつかないでしょう。


ひとつ言えることは、
アトピーがあるから今があるということです。

アトピーになったからこそ気づけたことがたくさんある。

「野菜で治ったのですか?」

よく聞かれますが違います。

自然農法野菜と出会った時点では、
すでに9割がた治っている状態でした。


食が大切なことは当たり前ですが、
世の雰囲気として食にスポットを当てすぎている感も大きく感じます。

アイアイは世の中にはなかなかないレベルで、
自然野菜やその加工品を提供していると自負しています。

「食が大事だぞ〜」と大きな声で叫びたいところですが、
食は病気を治すすべてではありません。


食事、睡眠、運動、心、です。


これがまたひとつひとつの奥が深い。

でもこのバランスがうまくとれるようになると、
自然治癒力が発揮され、自然と症状が消えて行きます。
| アトピー | 12:16 | comments(0) | - | pookmark |
赤ちゃん・子どものアトピー勉強会
今日は久々にアトピーを考える日になりました。

今でもアトピーの治療には「ステロイド」の塗り薬が主流のようです。

私は成人型アトピー性皮膚炎をステロイドから離脱することにより、
14年かかって完治させることができました。

妻は子どもの頃からアトピーがあり、
20代の時に脱ステ療法を受けることで、アトピーをほぼ克服しています。


今日は江南市で「のいちご こども園」さんが主催する、
「赤ちゃん・子どものアトピー勉強会」に妻と共に参加してきました。

IMG_5894.jpg

実はこちらの佐藤先生、当時名市大病院で妻の主治医だった先生なのです。

妻は佐藤先生にともかく感謝しており、
今日は「その気持ちを伝えることができて良かった!」と話していました。


今日の話の趣旨は、「アトピーはステロイドでは治らない」、
逆に言えば「ステロイドを使わなければアトピーは治る」というお話。

私は20年前にステロイドのこわさを身をもって知り、
自ら西洋医学を捨て、脱ステ療法を行なう機関に頼りました。


そのこともあり今日のお話を聞いて、

「まだこんな状態なのか!?」

これが私の印象でした。

私がステロイドの怖さを知って20年を経た今、アトピーの勉強会で、
専門家の先生達がいまだにこんなにもステロイドの話をしなくてはいけないなんて!?


アトピーの治療は、アトピーだろうがなかろうが関係なく、
人として普通に健康的な生活をすること、と話されていました。

私が何年もかけてやってきたことです。
私は下手くそだったのか、14年もかかってしまいました。

でも、最終的にはステロイドをやめて「完治」と言える状態になりました。


今日参加された先生を書いておきます。

・阪南中央病院(大阪府松原市) 皮膚科部長 佐藤健二先生
・佐藤小児科(大阪府堺市) 佐藤美津子先生

・岩田皮フ科(愛知県一宮市) 岩田忠俊先生
・ささい小児科(愛知県一宮市)笹井和雄先生
| アトピー | 21:20 | comments(0) | - | pookmark |
アトピー要点講座
本日「あとぴナビ」主催の「2時間でわかるアトピー要点講座」に
克服者として参加してきました。




7月にも参加したので私は2回目。

今日もアトピー克服を目指す方何人かと話しましたが、
今回はあとぴナビの提唱する温泉湯治をされている方だけでなく、
温泉湯治をしようかどうか迷っている方とも話すことができました。


アトピー専門誌「あとぴナビ」には一般的なことが書かれているので、
たとえば「湯治は1回20分以上、1日に3回位は入る」とあると、
「働いているのでそれは無理だ」と判断してしまう。

自然治癒力を活かす療法ですから、
「しなければならない」はありません。

その人の環境に応じて、湯治の時間も運動量も変えればいい。

ただそれに応じて治り方が変わるのは、
自分の選択だから仕方がない、ということなんです。


実は今嫁のアトピーの状況があまり良くありません。

平日5時間睡眠、仕事・家事・育児という中で、
ここに湯治を無理して入れてしまったら、
必ず身体は破綻して、アトピーはさらに悪化の方向へ向かってしまいます、

今はできるだけ睡眠時間を確保するのが優先。


そういうひとりひとり違う部分を
ご本人が気づけるようにできるのがカウンセリングなんですね。

客観的に見れば簡単にわかることでも
いざ自分のこととなるとわからなくなっている。

だからアドバイスが必要となってくる。


さんざん愚痴ってしまった相談員さんとも
治ってしまえば過去のことと笑って話すことができます。

アトピーになってしまったひとりでも多くの方が
正しい療法で克服されることを祈っています。
| アトピー | 23:52 | comments(0) | - | pookmark |
アトピー克服後のNew Life/My Work
アトピー専門誌「あとぴナビ」さんに
克服者のその後として私と家族が掲載されたことは
以前ブログでも紹介させて頂きましたが、
HPのほうでも見ることができるようです。

IMG_1436.jpg

・ガチガチに構えずに健康体をキープ
・最愛の家族との幸せ時間
・「思う自分」を今生きている実感

明るく前向きな気持ちになれるように書かれていて、
「ホントに自分のことだろうか!?」と思ってしまいますが、
確かに私が話したことが書かれています。

克服記も書いて頂いたライターさんなので、
とてもやりやすかったです。

恥ずかしいので、読みたい人だけご覧ください!!

→「アトピー克服後のNew Life/My Work 加藤久岳
| アトピー | 23:25 | comments(0) | - | pookmark |
あとぴナビに克服者のその後として
お世話になっているアトピー専門誌「あとぴナビ」さんの9・10月号に、
「アトピー克服者のその後」ということで、私と家族が掲載されました。

IMG_1436.jpg

それを読んだ読者の方から、
ご感想と長期間療養からの「社会復帰」についてのご質問があったので、
こんなふうに返信しました。

--------------------------------------------------------------------------
あとぴナビ、読んで頂いてありがとうございます。

とてもきれいに描かれているので正直照れくさいですが、
私が話したことを本当にうまくまとめてくださっています。

今克服を目指している方々の少しでもお役に立てていれば、すごく嬉しいです。


今現在のスキンケアは、
日焼け止めとお風呂を出た後に少し突っ張るので、
顔にオイルを軽く使うくらいです。


復帰については、いろんな要素が絡んでくると思います。

私自身は、ある程度湿疹が治り、気持ちが戻ってきたら復帰していました。

復帰を1ヵ月後くらいに決め、
そこに向け生活を整えるよう試みましたが、
結局はできずに復帰してから整えていく感じでした。

フレックスを使って短い勤務時間からはじめ、
1ヶ月ほどかけてフルタイムに持っていく方法をとりましたが、
これは職場の協力が必要ですね。

最終完治まで持っていったときは相当体力が落ちていたので、
まずは漫画喫茶、週二回の短時間の専門学校通い、週1回の丸一日の専門学校通い、
と何ヶ月もかけ少しずつ行動時間を増やしていきました。

オムバスさんには、今できることの5割から始めて、
それを増やしていってくださいと言われました。


ただ自分の身体が今何を望んでいるのかがよくわからず、
今思うと気持ちで動いた部分が多く、何度も失敗を繰り返しました。

自分の身体や心の声をきちんと聞くにはどうしたらよいのか、すごく悩みました。


皮膚の症状、体調、気持ち、生活サイクル等いろんな面を考え、
一定以上に達してから復帰すべきと思いますが、
気持ちが充実しているならあまり考え過ぎず復帰するのも選択肢だと思います。

復帰すると周りは安心しますが、
実際は復帰してから整うまでがいちばん大変なので、
そこは心して決断すべきです。

とにかく焦ったし急いだし悩みましたが、
結局はなるようにしかなりませんでした。


先生はすばらしい職業だと思います。
嫁も大変そうですが頑張っています。

心身ともに充実させて、一日でも早く復帰し活躍されることをお祈りしています。
今の経験は今後の人生に必ず役立ちます。

長々とすいません。
決して無理はせず、がんばってください!!

加藤
--------------------------------------------------------------------------

アトピーを何年もかけてやっと克服した私は、
心の声を聞く、ということがとても大切だと感じています。

現代人は忙し過ぎるかな!?

頑張り過ぎずに頑張りましょう!!
| アトピー | 13:01 | comments(2) | - | pookmark |
アトピー克服のその後
本日「アトピー克服のその後」ということで、「あとぴナビ」さんの取材を受けました。

2年ちょっと前にアトピー克服体験ということで取材を受けていますが、
今回は「克服者がその後どういう生活をしているのか」が焦点です。

→「2年前の取材の様子


今回はライターさんとカメラマンさん(おふたりはご夫婦)が私の自宅に来られ、
取材や撮影、さらには近くの畑での撮影もありました。

とても雰囲気のよいご夫婦で、
長年あとぴナビさんのライターをされていることもあり、
アトピーのこと、自然治癒力のことを良く理解されていて、
私自身も勉強になりました。


私は聞かれたことに答えているだけで、
「こんなんでいいのかな??」と思いましたが、
きっとうまくまとめて頂けると思います。

今回は嫁が現在少しアトピーが出ているということもあり、
嫁もしっかり取材を受けました。

娘の一葉(ひとは)も取材は受けましたが、
まだ話はできませんので、実際は撮影だけでした。


何月のあとぴナビに掲載されるのかまだはっきりわかりませんが、
私自身は正直にいろんなことを話しました。

取材を受けることで、
私自身や家族のことを振り返って考えることができるのもすばらしい点です。

少しでも読んで頂ける方の心に届くことを願っています。
| アトピー | 00:02 | comments(5) | - | pookmark |

農と食の学び教室(無料メルマガ)


農と食の学び教室
自然農法のこと、お野菜のこと、食の安全のこと、農ライフ&食ライフに役立つ情報を無料メルマガにてお届けしています。

旬の野菜セット


旬の野菜セット
自然のままの季節のお野菜をご家庭へお届けします。

畑の見学会


畑の見学会
自然豊かな畑を見ながら、アイアイ加藤とお話しませんか。聞きたいこと、何でも聞いて下さい。毎月第2木曜日が定期日、ご要望により不定期にも開催します。

自然農法の農業体験


自然農法の農業体験
自然豊かな畑で農作業を体験してみませんか。毎週金曜日午前中を農業体験の時間としています。

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH